ツヤ肌にいちばん大事なのは、
保湿です

夜はほぼ毎日フェイスマスクを使用し、化粧水もたっぷり使うという伊原さん。500mLという大容量の「LuLuLun Lotion」について「惜しみなく使えるし、香りもいい!」とその感想を話します。

「2種類あるテクスチャーのうちモイストが好きです。とろみがあるからつけやすいけど嫌なベタつきがないし、時間が経ってももちっと感が持続して。これからの季節、メイクが崩れやすくなるから、さっぱりしているクリアタイプを朝、モイストを夜に使うかな。ボトルもかわいいですし、とにかく大容量なので惜しみなく使えるのがいいですね」

肌の奥※1の乾燥に着目し、美肌の土台をしっかりと支えるための高い保湿力を追求したこの化粧水。伊原さんも「ツヤ肌にいちばん大事なのは保湿です」とこだわりを語ります。

「私は1年通してぜったいツヤ肌でいることを心がけていて。そのうえで、やっぱり乾燥すると肌の奥※1からのツヤが出にくくなっちゃうんですよね。モデルを本格的に初めてから、いろんなメイクに出会って自分の好みがだんだんわかってきたんですけど、もっといろんなメイクに挑戦したり、メイクをより素敵に見せるためにも、まずはスキンケアが大事って感じるようになりました」

VIEW LuLuLun OFFICIAL SITE

“ツヤ肌”にたどり着いた伊原さんが、いつもごきげんな理由

心から好きだと思えるメイクのかたちや、そこから新たに生まれる好奇心から、いろんな選択肢を貪欲に見つけていった伊原さん。自分が心地よく思える選択を意識して、たどりついたのが“ツヤ肌”だったのだそう。

「肌の奥※1から発せられるツヤが、自分をいちばん良く見せてくれると気づいたんです。私には女の子たちが目指すような肌の白さはないけど、それを受け入れることで、ヘルシーなメイクなら似合うなってポジティブに変換できて。コンプレックスを受け入れてあげるのも自分だし、生かす方向に変えるのも自分なんですよね」

「私も最初は前に立つのが恥ずかしかったし、自信も全然なかった」と伊原さん。でも、「“できること”を意識し始めたら前向きになれた」と、自分もまわりもごきげんにするハッピーオーラの源を語ります。

「自分がネガティブに思っている部分に注目するより、それを受け入れたうえで、好きな部分をもっともっと伸ばしていくほうが自信につながると思って。お肌も、20代だと『スキンケアじゃなくてメイクで頑張ればいいや』って考える子がすごく多いと思うんです。でも、私は若さを理由に、重ねて隠すようなメイクはしたくない。歳を重ねても素肌を生かせるほうがきれいだと思うし、今きれいな肌があるんだったら、もっと上を目指したい。そうしたら、いいお肌が続いていくと思うんです」

20代の子たちにこそ伝えたい。
伊原さんが提唱する素肌づくり

この化粧水のボトルのプリズムのような笑顔で、同年代の人に向けて「スキンケアをもっと広めたい!」と続ける伊原さん。

「スキンケアにお金と時間をかけるより、いろんなメイクをしたいって考えるのもわかるけど、カサついたお肌にいくらプロ級のメイクをしたって限界がきちゃう。LuLuLunのフェイスマスクは大容量だし、お手頃だから毎日使えますよね。毎晩必ずとか、朝にパックするのは難しいかもしれないけど、そういうときは化粧水でたっぷり潤いを与えてあげるのが大事。プラス、たっぷり化粧水で潤いを与えてから、さらにフェイスマスクをするのもいですよね。ちょっとした積み重ねとちょっとした手間で結果が変わると思います」

スキンケア、ファッション、ライフスタイル……自分のなかにひとつ軸があれば、それがまた次の自信につながっていく。その自信が、また自分をごきげんな選択へと導いてくれる。自分の持っている輝きの種をみずみずしく花開かせるための第一歩として、伊原さんのようにポジティブに肌と向き合ってみて。

LuLuLun Lotion

MOIST/CLEAR (500mL) ¥1,200+tax  
RICH (400mL) ¥1,400+tax

フェイスマスクNo.1ブランド※2「LuLuLun」から、2020年6月14日に発売される化粧水シリーズ『LuLuLun Lotion』。フェイスマスクのようにしっかりと、たっぷり潤す大容量で、毎日をごきげん素肌へ導きます。

詳しくはこちら ›