鈴木愛理 meets LuLuLun

鈴木愛理 meets LuLuLun Lotion

鈴木愛理がLuLuLunを通して語る、背伸びしないスキンケアの楽しさ

少し面倒に思えたり、義務感を覚えてしまったりする毎日のスキンケア。しかし、素肌が健やかであることを実感できれば、きっとそんなスキンケアの時間がもっと楽しくなるのではないでしょうか。

今回お話を伺うのは、おうち時間が増えた中で初めて肌に向き合い、その楽しさを実感したという鈴木愛理さん。「スキンケアって楽しい!」と笑顔で話す彼女に、毎日愛用しているというフェイスマスク『LuLuLun(ルルルン)』と、新たに発売された化粧水『LuLuLun Lotion』の魅力、そして、太陽のように輝く彼女のポジティブな考え方について語ってもらいました。

VIEW LuLuLun OFFICIAL SITE

鈴木愛理さん

おうち時間で変化したスキンケアへの意識

8歳から芸能活動を続けるなかで「生活が不規則でしたし、スキンケアもほぼせず、家も『お風呂に入って寝るところ』という感覚だった」と話す鈴木さん。しかし、昨年、おうちで過ごす時間が増えたことで、初めてスキンケアにもじっくり時間をかけるようになりました。

「25歳を過ぎてそろそろ自分のために贅沢してもいいかなって考え始めたこと、そして、おうち時間のタイミングが重なって、昨年4月くらいからいろんな化粧水にチャレンジし始めたんです」

スキンケアへの意識が変わったという

プチプラから、26歳の誕生日に自分へのご褒美で買ったハイブランドまで……自分の肌を観察しながらいろいろな化粧水を試してみてわかったのは、「肌の内側の水分が足りない」ということ。

「今までは、ただただ乾燥肌だと思っていたのですが、肌の中は乾燥しているのに表面は脂っぽいとか、自分がどういうジャンルの乾燥肌なのかを考えて試していくなかで、私の場合は乳液やクリームに頼るよりも、とにかくたっぷり丁寧に化粧水を浸透※1させると調子がいいと実感しました」

愛理さん

LuLuLun Lotionで実感した、「つけ心地はさっぱりなのに、肌はモチモチ」

そんな彼女が試したさまざまな化粧水のひとつが、フェイスマスクで知られるLuLuLunから昨年発売された『LuLuLun Lotion』。3種類のテクスチャーのうち、お気に入りはいちばんさっぱりしたクリアタイプなのだとか。

ルルルンローション

「普段からサラサラした化粧水をしっかり重ねて保湿しているのですが、『LuLuLun Lotion』のクリアは一度肌につけただけでも満足しちゃうくらいの保湿力。フェイスマスクのブランドから出た化粧水ってどういうものなんだろうってワクワクしていたのですが、実際に使ってみると、つけ心地はさっぱりしているのに、肌はしっかりモチモチになってすごく好きだなと思いました」

ルルルンローション

たっぷりと肌を潤すことのできる500mLという大容量も、このアイテムに惹かれた大きなポイントだといいます。

「これだけ量があると惜しみなく使えるので助かっています。今の時期は顔だけじゃなくて、身体も乾燥しやすいのでお風呂上がりに全身にもバシャバシャ使って保湿しています」

VIEW OFFICIAL SITE >

LuLuLun

「ファンの方たちと一緒の目線でいたい」。背伸びしないスキンケアとLuLuLunとの出会い

多くのスキンケアアイテムを試してきたうえで、「翌日に肌がいちばんイキイキするようになるものを探すはとても楽しいですが、背伸びをしなくていいんです」と鈴木さん。℃-ute、Buono!で活躍していた頃から現在までに通じる思いをこう語ります。

「℃-uteやBuono!にいた頃はライブを含めてセルフメイクが多かったこともあり、当時からファンのみなさんがコスメやスキンケアについて質問をくださるんです。なので、自分も背伸びせず、みんなもすぐに試せるものを使っていたいんですよね。飛び級せずに、今の肌に対して手の届くところから試していくのがいちばん。コスメもファッションも、ファンの方たちと一緒の目線でいたいですし、『一緒にかわいくなりたいよね!』と思っています」

鈴木愛理
鈴木愛理

ファンの方からはパックに関しての質問も多いんだとか。鈴木さんは、「肌免疫を上げたい!」と、22歳の皮脂バランスを再現した植物由来のオイルを配合した『ルルルンプレシャス GREEN』を毎日欠かさず使っていると話します。

ルルルン

「25歳を過ぎてから、傷や肌荒れの痕が治りづらくなってきてしまったんです。いろいろな化粧水を試し始める前に、何か肌にいいものがないかネットで探していたら『ルルルンプレシャス GREEN』を見つけて薬局に買いにいきました。何をしても健やかな二十歳までの肌ではなく、少し変わり始めてきているけど、自己再生能力もまだまだある22歳の皮脂バランスを再現しているのがいいですよね。すごく自分に合っているし、欲しているものだなと思いました」

クレンジングシート

「『自己満足』って言葉を大事にしているんです」。鈴木愛理流のスキンケアルーティーン

長年、お風呂上がりは化粧水しかつけていなかったという彼女も、今ではスキンケアを楽しみながら、そのルーティーンを組み立てるまでに。

「まず、いちばん大事にしているのは、その日の汚れはその日のうちに落とすこと。しっかりオフできたら、そのぶん化粧水も浸透※1しますよね。お風呂から上がったらまずセラミドのミストを肌全体に浸透※1させて美容液をつけます。それからLuLuLunのパックを使って、化粧水、乳液。化粧水は3回くらい重ねてつけています。私にとってスキンケアに時間をとることって肌へのごはん・ご褒美のような感覚なんです」

フェイスマスク

メイクの時間は楽しいけれど、スキンケアは「やらなきゃいけないもの」と考えていたり、荒れてしまった肌を治すためのものだと感じている人も多いはず。でも鈴木さんは「スキンケアって本当に楽しいんですよ」と話します。

ルルルンプレシャス

「気持ちって肌にも影響してくると思うんです。LuLuLunのパックを使う時は『22歳の皮脂バランスを試せるなんて、ゆらぎ肌ありがとう!』って考えています(笑)。笑う門には福きたるって言いますけど、幸せな思い込み、幸福度が高い妄想って大事。私、『自己満足』って言葉を大事にしているんですよ。周りから見てわからないことでも、『今日はこれを使ってるから明日も肌の調子がいいだろうな』って思える自己満足が、明日からの笑顔につながると思っています」

airi

今はすっぴんでも外に出れちゃう。スキンケア初心者にもオススメしたいLuLuLun

自分の肌やそのケアに対してポジティブでいること。そんな習慣を重ねていくうえで、肌だけでなく、行動にも変化がありました。

「私、今まですっぴんで外に出られなかったんです。どこにいても『鈴木愛理』でいなければいけないって思っていて。でもスキンケアを続けていくうちに、肌の調子がいいと嬉しくなって、今はすっぴんで外に出られるようになりました」

鈴木愛理さん
鈴木愛理さん
鈴木愛理さん

「肌がきれいな日って自信が出ますよね!」と笑う彼女。背伸びしないスキンケアを楽しみながら、LuLuLunのアイテムについて、「まだスキンケアを始めていない人にも使ってみてほしいです」と語ります。

鈴木愛理さん
airi

「『LuLuLun Lotion』は薬局で手に入りますし、手軽な値段なのに量もたっぷりで成分もいいから、女性も男性も気軽にバシャバシャ使って肌の調子を上げられると思います。『ルルルンプレシャス GREEN』は、保湿力が高いのですが、つけたまま前髪を下ろしても髪がベタベタしないのが大好き。肌が荒れた時に高価なものでケアするよりは、LuLuLunのように身近なものを使って時間をかけてたっぷり浸透※1させていくことも大事ですよね。生活の中でのベストパートナーを見つけたらきっとスキンケアが楽しくなると思います」

VIEW OFFICIAL SITE >

LuLuLun Lotion

MOIST/CLEAR (500mL) ¥1,200+tax  
RICH (400mL) ¥1,400+tax

フェイスマスクNo.1ブランド※2「LuLuLun」から昨年発売された化粧水シリーズ『LuLuLun Lotion』。フェイスマスクのようにしっかりと、たっぷり潤す大容量で、毎日をごきげん素肌へ導きます。

詳しくはこちら ›