芸能人…でなくとも、大事にしたい"歯の白さ"と"お口の健康"。プロのケアはお金が掛かるけど、最近は手軽にできる『ホームホワイトニング』が女性誌などで注目されているんです!

口腔ケアもホワイトニングも両立
電動歯ブラシの枠を超える新アイテム

記事イメージ

“歯周病”などのケアはもちろん、見た目の印象も左右する「お口のケア」は常識になりつつありますが、クリニックは高額なうえ、強い薬剤で痛みを感じる人も多いため、手軽な「ホームホワイトニング」が人気を集めています。

中でも、"全く新しいオーラルケア製品"が日本に初上陸しました。

美容家電の世界的ブランド「Silk’n」の電動オーラルケアブラシ『Silk’n WAVE(シルキンウェイブ)』です。

記事イメージ

見た目はよくある電動歯ブラシ。でも、これはプロレベルの口腔ケアとホワイトニングが実現できる優れものなのだとか!

歯磨きの概念を覆す、というと大袈裟かもしれませんが、今までになく大きな期待ができそうなアイテムなんです。

詳しくはこちら ›

"振動"でも"音波"でもない
歯科医も驚く最先端技術「RF」とは

この夏、先行発売された楽天市場では「デンタルケア部門」と「電動歯ブラシ部門」で第1位を獲得。さらに、「歯科関係者が選ぶホワイトニング商品」でも第1位に選ばれ、早くも注目されています。※1

記事イメージ

でも、普通の歯ブラシと何が違うのでしょうか?

それは、プロの歯科医師から見ても画期的という「RF(高周波)」を搭載したブラシという点。

記事イメージ

ジュエルホワイトクリニック広尾の登坂万喜院長もその機能をお薦めしている一人です。

毎日の歯磨きが"クリニック並みのケア"に

市販の電動歯ブラシは音波や強力な振動で汚れを除去するものが一般的ですが、歯茎や歯の表面を傷つけてしまうこともあります。

ところが、エステの美顔器などでも注目される「RF」は微弱な高周波で、研究を重ねて開発された全く新しいテクノロジー。電解質を介して歯の表面にこびりついた汚れを化学的に除去します。

記事イメージ

その結果、歯垢を除去して、コーヒーなどで付着する頑固なステインや黄ばみを落とす仕込み。

記事イメージ

着色汚れは日々蓄積されていくものなので、毎日ケアできることが肝心。自然な本来の白さを取り戻したい人にぴったりです。

「白く」するだけでなく、「防ぐ」効果も

さらに優れている点が、「歯を磨く」だけでなく「お口全体をケアする」歯ブラシということ。

記事イメージ

「RF」によって歯の表面に汚れが付着しにくくなり、歯周病などの病気や、口臭・虫歯といったお口のトラブルを予防する効果があります。

記事イメージ

白く清潔に保たれた美しい口元は誰もが理想とするところ。まさに音波でも振動でもない「サードウェイブ」の電動ブラシの到来です!

記事イメージ

歯科医やクリニックに行かずとも、自宅で手軽にできるオーラルケアは、忙しい人におすすめの最先端アイテム。

一歩進んだお口のケアを試してみては?

詳しくはこちら ›

上へ