美容家・深澤亜希さんも推薦!植物由来の複合オイル「L22®」で、皮脂バランスを整える

メインイメージ

「L22®」というオイルをご存知ですか?加齢によって崩れがちな皮脂バランスを、22歳の状態に近づける効果をもつオイルのことで、エイジングケアにぴったりな最先端の美容成分としてメーカーや美容家から注目を集めています。。”22歳の皮脂バランスを再現する” とは一体どういうことなのでしょうか? 美容に関する著書を多数出版し、ご自身も透明感あふれる肌の持ち主でいらっしゃる、美容家・深澤亜希さんにお話をうかがいました。

35歳を過ぎると、皮脂バランスが崩れる

記事イメージ

人間の素肌は3層に分かれています。表皮の角質層は、菌の働きにより水分が保たれ、「うるおい、ハリ、ツヤ、弾力」を守る働きがあります。その角質層を覆って肌を守るのが皮脂です。

皮脂には、粘り気のある「飽和脂肪酸」とサラサラとした「不飽和脂肪酸」の2つの種類があります。22歳頃は、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸のバランスが最も良く、肌の潤いを最適に保っています。しかし平均して35歳を過ぎた頃から皮脂量が減少。その上、皮脂を構成する成分の質が変わって飽和脂肪酸が増えてしまうのです。

ドロドロとした性質の飽和脂肪酸は、Tゾーンのテカリの原因に。肌馴染みも悪いいため、顔全体の乾燥も引き起こしてしまいます。うるおった肌を保つために、皮脂バランスはとても重要なのです。

記事イメージ

▲皮脂を構成するオイル成分の割合が、年齢と共に変化する

L22®は、皮脂バランスを整える植物由来のオイル

記事イメージ

L22®は、健康的な22歳の皮脂を再現したオイル。崩れてしまった皮脂バランスを理想的に保つため、植物由来の保湿成分を配合しています。サラサラとした分子の細かいオイルなのでべたつかず、メイクをしてもヨレにくいのが特徴。皮脂のバランスを整えることで、肌の乾燥やテカリを抑えてくれます。

「オイルと肌はとても相性が良いんです。ごわつきがちな大人肌をなめらかにしてくれますし、肌を柔らかくして美容成分の浸透を高めてくれる働きがあります。」と深澤さん。

皮脂バランスが整うことで、肌のバリア機能を強化

理想的な皮脂に覆われた角質層では、肌の「バリア機能」が活発化します。バリア機能とは、表皮の常在菌によって肌表面の水分量を保つ機能のこと。肌自らが理想的な状態になろうとする、肌本来に備わったチカラです。L22は、角質の細胞間脂質を強固にするはたらきが期待できます。

深澤さんも、美しい肌を目指すにはバリア機能が重要だといいます。

「皮脂バランスとバリア機能。この2つが整えば、肌の表面もキメ細やかに整って、乾燥小じわやくすみなど、大人の肌トラブルも改善できます。キメの整った肌は光を反射するので、つるつるの卵のような、透明感あふれる美しい肌になれますよ。」

肌の綺麗さは、年齢に関係ない

記事イメージ

L22®は、「22歳の理想の皮脂バランス」を再現した美容成分。しかし肌自体の年齢を無理に若返らせる必要はなく、自分の年齢や肌質にあったスキンケアを選んで、自分にあった使い方で続けることが大切だといいます。

では、どのようなアイテムを選んだら良いのでしょうか。L22®を配合した化粧品の中でも深澤さんがオススメするのは、『ルルルンプレシャス グリーン』。保湿成分としてL22®を配合し、年齢とともに揺らぐ皮脂バランスを整えて、ふっくらハリのある肌へ導いてくれるフェイスマスクです。

「オイル配合のフェイスマスクは、メイク前に使うとよれてしまうこともあるのですが、この『プレシャスGREEN』は、使ってみるとメイクのりも良くなりますよね。美容成分の浸透も実感できますし、シートの素材もふっくらしていて使い心地も快適ですね。」

記事イメージ

さらに「ルルルンプレシャスGREEN」は、肌のバリア機能にも着目。肌が自ら美しくなろうとする力を引き出す、3つの美容成分をプラスしています。

「グルコオリゴ糖」は、肌表面の常在菌を活性化させ美肌づくりをサポート。「ハトムギ発酵液」が外的刺激から肌を守り、肌本来のコンディションを整えます。さらに、北アフリカのサヘル砂漠地帯に生息する植物「プランクトンエキス」を配合。過酷な環境で生き抜く生命力を凝縮したエキスで、肌を健やかに保ち、潤いに満ちた肌へと導きます。

肌のバランスを整え、肌本来の強さと美しさを引き出す。エイジングケアにぴったりのフェイスマスクです。

毎日の丁寧なスキンケアで、肌は必ず美しくなる

記事イメージ

深澤さんに毎日のスキンケアのポイントをお聞きしたところ、重要なのが「シ・ミ・ケ・ア」という言葉なのだとか。

「『シ・ミ・ケ・ア』とは、美容成分が肌に入り込みやすい状況(=湿っている、密閉されている、血行が良い、温まっている)のこと。すなわち、フェイスマスクをつけている状態に近いですね。フェイスマスクは肌に密着するので、化粧水でケアするよりも美容成分の浸透度が高いんです。」

「肌は丁寧にケアをすればするほど、成果が期待できます。『ルルルン プレシャスGREEN』は高品質の成分を配合しながら価格もお手頃なので、毎日気軽に使い続けられるのは嬉しいですよね。」と深澤さんもお墨付き。

深澤さん曰く、肌のキレイさに年齢は関係ないといいます。

「私自身、若い頃よりも今の肌の方が良いと感じています。自分に合うスキンケアアイテムを見つけて、フェイスマスクのように美容成分を上手に補いながら、ていねいなお手入れを毎日続ける。そうすることで、必ず肌は美しくなれます。」

美容の専門家もオススメするL22®、あなたも毎日のスキンケアに取り入れてみませんか?

上へ