遊びも髪も“自然体”でいたいから。今井華さんがたどり着いた、ヘアケアの「答え」

メインイメージ

モデルとしてご活躍され、アパレルブランドのプロデューサーも務める今井華さん。ファッションやアウトドアを楽しむために特に気を遣っているという、ヘアケア事情についてお訊きします。

髪質コンプレックスを救済してくれる
お気に入りのシャンプー

記事イメージ

日頃から気になるヘアケア商品を次々に試すという今井さん。

「わたしは髪が硬いうえにクセも強いし、量も多いし広がるし……。とにかくハイダメージなのが悩み! でも海や自然が好きだから、紫外線をめいっぱい浴びることも多くて。髪のダメージが進行しないように、海や海外に行くときはかならず、自前のヘアケア製品を持っていきます」

“ハイダメージに悩む、アクティブな女性”の頼もしい味方

記事イメージ

プライベートでは海やゴルフを楽しむそう。塩分や紫外線による髪のパサつきに悩んでいたことがキッカケで、『オーガニックシャンプー』を使いはじめたといいます。

そんな今井さんが最近お気に入りだと紹介してくれたのは、『CHAP UP』のシャンプー&トリートメント。美容への感度が高い女性から関心を集める、オーガニック処方のヘアケアブランド。
今井さんのようにアクティブなライフスタイルを過ごす女性にオススメのアイテムです。

記事イメージ

@imaihana

instagram.com

「最初は“オーガニック”という響きに惹かれて使い始めたんですけど(笑)食やコスメはオーガニックのものは数多くあるけど、ヘアケアアイテムで、しかも手軽に購入できるものって少ないと感じるので見つけたときは嬉しかった! 」

記事イメージ

「『CHAP UP』は、シャンプーでダメージをしっかりとカバーしてくれるところがお気に入り。ハイダメージで悩んでいる女性にはありがたいです。特別なことをしなくても、毎日のバスタイムで手軽にヘアケアが出来るのも良いですよね! 」

石油系界面活性剤が使われたシャンプーは洗浄力が強く、髪の潤いをさらに奪ってしまいます。『CHAP UP』なら、石油系界面活性剤の代わりにアミノ酸や植物由来の洗浄成分が含まれているので、必要なうるおいはしっかり残しつつ汚れを洗浄することが可能です。

⇒『CHAP UP』の詳細はコチラ

洗い上がりすっきり。
気になるボリュームも抑えてくれる

記事イメージ

近年、人気のあるオーガニックシャンプーですが、「髪がパサつく、ゴワつく」なんてことも...。いくら髪や地肌によくても、使用感に満足しないと使わなくなってしまうのが女性のリアル。

『CHAP UP』は、洗い流しているときから指で感じる髪そのもののしっとり感があって、きしみも気にならないのがすごいところ。

記事イメージ

オーガニックなのに、泡立ちがとてもいいですよね。泡立てるとツノがたつくらいに弾力がある! 」と今井さんが話すように、アミノ酸系シャンプーなのにふんわりと泡立つのも『CHAP UP』の魅力です。

「仕事柄、ヘアスタイリング剤をよく使用するけど、洗ったあとはスッキリして気持ちいいです。でも、一番好きなのはドライしたあと、気になる髪の広がりが抑えられているところ! フルーティーなローズの香りも、お気に入りです」

身体にやさしいオーガニックを選ぶと
心にも余裕が生まれる

記事イメージ

「大人になるにつれ、オーガニック処方の食やコスメを選ぶことに安心感を覚えるようになりました。やさしいものを選んで身体を大事にすることで、心にも余裕が生まれるんだと思います。
手軽に購入できるオーガニックシャンプーは少ないけど、やっぱり髪のことを考えて良いアイテムを選びたいですね」

記事イメージ

ヘアケアでやさしさを感じるって、すごく気持ちいいことなのかもしれない。
充実した毎日のおともに、『CHAP UP』のシャンプー&トリートメントを選んでみては?

詳しくはこちら

上へ