28歳というアーティストとしては遅咲きのデビューで夢を叶えた、歌手でモデルの加治ひとみさん。圧倒的な歌唱力に加えて、その鍛え上げられた美ボディやライフスタイルに注目が集まっています。

今回は加治さんに、その“美しいカラダづくり”の秘訣をたくさん聞いてきました。

自分に無理をしてもストレスだから、
自宅で楽しくできることから。

記事イメージ

30代を迎えても、抜群のスタイルと美しいルックスでモデルとしてもブレイク中の加治ひとみさん。どんなストイックな私生活を送っているの?と思っていたら、意外にもシンプルな回答が。

記事イメージ

「ジムに通うのは10日に1回くらい。あとは、自宅で寝る前に3~4分程度のエクササイズをしています」

デビュー前からピラティスを続けているという加治さん。ガッツリ鍛えるだけではなく、女性らしい、柔らかくてしなやかな身体をつくることを心掛けているのだとか。

「自分の中でベースができたら、自宅でトレーニングをするほうがストレスもないと思う! なるべく、楽しくてリラックス効果のあるメニューを心がけています。ピラティスで学んだ呼吸法や体の重心の置き方は、日々心がけているかな」

記事イメージ

自宅ではゴムベルトを使ったストレッチか、ダンベルのトレーニングをその日の体に合わせて選んでいるそう。ゴムベルトは1本1000円程度。時短でできるうえ、色々な使い方ができるので余裕がない人にもオススメなのだとか!ストイックでありながら、無理をしないことも大切みたい。

「最初は辛くても、やっているうちに心も鍛えられて、気持ちが前向きになったり、自信が持てます。少しのことでいいから、続けてみて!」

身体も素肌も、自信を持てば輝ける

記事イメージ

メリハリボディと同時に、年齢を感じさせないスベスベ美肌の持ち主でもある加治さん。毛穴レスな陶器肌として注目されています。

記事イメージ

これからの季節、肌見せの機会が増えると、体のラインとともに気になるのが「ムダ毛」の問題。加治さんはどのようにケアしてるのでしょうか?

記事イメージ

「数年前に全身脱毛をサロンでやったのですが、たまに1本だけぴょんと出てきてしまうこととか、ありますよね…笑」

それだけのためにサロンに行くのはもったいなくて…と語る加治さんが「これは簡単!」と手に取ったのが、自宅で出来る家庭用脱毛器の『Silk'n SensEpil J(シルキン センスエピJ)』。

記事イメージ

「コンパクトなのにちゃんと脱毛できて、しかもフォトフェイシャル(美顔機能)としても使えるってすごくないですか!?」

サロンと同じフラッシュ脱毛が自宅で叶うアイテム。価格も24,800円なのでサロンの数回分と比べればかなりお得です。

記事イメージ

でも、なかなか習慣づけができない世の女性たち…。どうやったら続けられるのでしょうか?

「まずは、楽しむこと。そして、自分が自分を好きになること! “あの人が振り向いてくれるかも”とか“こういう風に輝きたい”っていう気持ちも原動力になるんじゃないかな。私は、自信があって、芯のある女性になりたいと思っています」

記事イメージ
記事イメージ

Silk'n SensEpil J

¥24,800 +tax
全世界で400万台以上も販売されている人気シリーズ。スタイリッシュでコンパクトなボディにもかかわらず本格的なフラッシュ(光)脱毛が簡単にできる家庭用脱毛器です。15万発照射なので、全身脱毛してもまだ余裕。フォトフェイシャルとしても使用可能です。

詳しくはこちら ›

上へ